定年退職する上司へのメッセージ文例とお礼の挨拶とプレゼント!

定年退職をする上司へのメッセージや挨拶はどうすればいいのかを紹介していきます。

定年退職の上司

定年退職とは、長年勤めた環境を離れることになるわけですから、人生の大きな節目になるわけですよね。

そんな定年退職をする上司にはしっかりとお祝いの言葉や贈り物を贈るということが一般的です。

しかし実際にどのような言葉をかけたらいいのか、そして贈り物はどのようなものがよいのが、なかなか難しいものがありますよね。

ここではそんな上司への定年退職のメッセージや贈り物について見てみたいと思います。

目次

  • 定年退職をする上司へのメッセージ文例
  • 定年退職をする上司に送るお礼の挨拶
  • 定年退職をする上司にぴったりなプレゼントと予算は?
スポンサードリンク

定年退職をする上司へのメッセージ文例

では、まず初めに定年退職をする上司へのメッセージの文例をいくつか紹介したいと思います。

  • 本当に長い間お疲れさまでした。
    今後は健康に気を付けて第二の人生を大いに楽しんでください。
  • 定年退職おめでとうございます。
    ○○さんがいなくなるのはとてもさみしいものです。
    たまには顔を見せてください。
  • 在職中はいろいろとお世話になりました。
    ありがとうございました。
  • 御定年おめでとうございます。
    長年にわたり指導いただき、感謝申し上げます。
    これからは趣味や旅行などをお楽しみいただき、これまで以上に充実した日々をお過ごしください。

定年退職をする上司に送るお礼の挨拶

では次に、定年退職をする上司に送るお礼のあいさつを見てみたいと思います。

定年退職をするとなると、送迎会などを開催することがほとんどですよね。

その際に、お礼のあいさつをする機会もあると思います。

そんな時にはどのような挨拶をすればいいのかなかなか難しいのではないでしょうか?

では、そのようなときにはどのような挨拶をすればいいのでしょうか。

お礼の挨拶例
○○さんには、入社以来大変お世話になりました。

入社したてでミスばかりしていた私にいろいろとアドバイスをいただきました。

○○さんから学ばせていただいたことはたくさんあります。

本当にありがとうございました。

スポンサードリンク

定年退職をする上司にぴったりなプレゼントと予算は?

定年退職をする上司には、お祝いの言葉とともに贈り物をすることも多いですよね。

しかし、どのようなものを贈ればいいのでしょうか。

実際に贈り物をして喜ばれるものをいくつか紹介したいと思います。

まず、退職祝いのプレゼントの予算の相場ですが、おおよそ3000円~1万円程度だといわれています。

1000円~2000円くらいだとどうしても用意できるものに限界があるのでこの辺りがよいようです。

お花

一番人気なものはやはりお花です。

お祝いというとやはりお花ですよね。

慰労会などでは華やかにお花を送り後は個別にプレゼントを贈るというのも多いようですよ。

焼き菓子のギフト

次に人気なのが焼き菓子のギフト。

好みはありますが、食べ物・特にお菓子は年齢問わず人気でもしも本人が食べなくても持ち帰って家族でというのもいいようですよ。

ビールグラス

ビールが好きな人ならビールグラスもお勧めです。

ちょっと高価で飲み味がよくなるものを贈ってみるのもいいですよ。

このように、その人の好みを考慮して、喜ばれそうなものを選んでみてくださいね。

まとめ

定年退職は、退職する上司にとってはまさに人生の節目でありこれから今までとは全く違う生活、第二の人生が始まります。

そんな上司にぜひ今までお世話になったお礼の言葉と、毎日勤め上げてきたことに対するねぎらいの言葉をかけてあげてください。

そして、そんなお祝いの日には、上司に喜んでもらえるものをしっかりとチョイスしてプレゼントしてあげることができるといいですね。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ