出張報告書の書き方や内容と出張報告書の例文(文例)!

出張報告書書き方はどう書けば正解なのか、またどんな内容を書いたらいいのかをお伝えしています。

また自信出張報告書の例文(文例)も紹介していますので提出する際の参考にしてみてください。

出張報告書の書き方

会社によっては出張を言い渡される場合がありますよね。

それが初めての出張の場合、それだけでも緊張をしてしまうものです。

しかし、出張業務から帰ってきてさらに大変なのが出張報告書。

会社で出張を行った場合、あとから必ず出張報告書というものを提出する必要があります。

初めての出張報告書、どのように書けばいいのかちょっとパニックになってしまうなんて言う人もいるのではないでしょうか?

しかし、出張報告書の書き方のポイントさえ押さえておけば、さほど難しいものではありません。

では、ここでは出張報告書の書き方と例文を紹介していきたいと思います。

    目次

  • 出張報告書の書き方や内容とは?
  • 出張報告書の例文
スポンサードリンク

出張報告書の書き方や内容とは?

出張方向所の書き方は会社によって様々です。

もしも会社に決まったテンプレートが用意されているのであれば、その内容に沿って書けばいいだけなので、さほど困ることはないと思います。

しかし、テンプレートがない場合には、自分で最初からすべて書かなければなりません。

もちろん初めて書くという人はどのように書いたらいいのか困ってしまいますよね。

では、報告書はどのように書いたらいいのか順に追ってみましょう。

1)出張者名
出張に行った人の名前を記入します。
部署がある場合にはきちんと部署から記入しましょう。

2)出張先
今回の出張でどこへ行ったのかを書きます。

3)日程
出張に行っていた期間を書きます。

4)目的
今回の出張の目的を書きます。

5)内容
出張で何を行ってきたのかを簡単に書きます。   
文章が長くなってしまうと読みにくくなるので、なるべく簡潔にまとめるようにしましょう。

6)感想や報告
今回の出張での成果や反省点などをまとめて書きます。

このような内容が報告書で書かなければならない内容になります。

もしも、これ以外に必要な提出物などがあれば、合わせて出すようにします。

スポンサードリンク

出張報告書の例文(文例)

では、実際にどのように報告書を書いたらいいのか、ここでは例文として紹介をしていきたいと思います。

出張報告書

平成○○年○○月○○日

営業部長殿

○○○○(出張者の名前)

下記のとおり報告いたします

1)日程
平成○○年○月○日(○)~○○日(○)の○日間

2)行先
長野県○○市

3)目的
・直営店の視察
・○○シリーズの紹介

4)結果
直営店視察
           
開店前準備、接客対応については全ての店舗で特に問題は見当たらず、特に接客対応についてはお客様からかなりの好評をいただいていた。

○○シリーズの紹介

事前に見本や資料を届けているため、各店とも好評で、協力の約束を得ることができた。

5)所見
直営店視察

特に問題も見当たらず、各店舗で接客対応についてもお客様から高い評価をいただいていた。

6)報告
○○シリーズの紹介

各店から好評であったが、宣伝が不十分であるという声もあった。
実際にアンケート結果でも認知度はあまりなかった。
今後行うキャンペーンについて見直す必要があると考えられる。

以上

まとめ

出張報告書というのは、会社によって提出方法が違ってきます。

初めて出張をする場合には、会社の上司や先輩などに、どのように提出すればいいのかを事前に確認しておくといいでしょう。

そして実際に書く場合には、相手にわかりやすく読みやすいものを、そして何よりも簡潔に書くように心がけることが大切になってきます。

同じ出張でも報告書の内容によって評価が変わってくると思いますので、きちんと書くようにしましょう。

もちろん、出張方向所を提出するときには、他に必要書類や添付書類がある場合には忘れずに一緒に提出するようにしましょう。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ