体臭を食べ物で改善!食事との関係と効くのは何か確認しよう

体臭の食べ物
体臭といえば、外国の方ではかなり多い割合で体臭体質の人がいます。

近年、日本でもワキガや体臭に悩む人が若い世代でも増えてきていますが、それは一体何故なのでしょうか?

一見体臭とは無関係に思える食べ物改善できるのでしょうか。

体臭と食事との関係と匂いに効くのはどんな食べ物なのかを詳しく見ていきましょう。

スポンサードリンク

体臭は食べ物で改善できる?

体臭を食べ物で改善

体臭をなんとかしたい!

そう思った時にまず手を出すものって制汗剤やデオドラントグッズだったり、石鹸ではないでしょうか?

確かに、一時的に改善させるにはこれらのものが効果的ですよね。

でも、こういったグッズだけでは根本的な体臭の原因を改善させるのは難しいのです。

そこで体臭の改善の為に気をつけたいのが食生活なんです。

皆さん、日頃の食事でバランス良く食べられていますか?

最近は野菜不足になりがちな人も多く、どうしてもお肉や油物を好んで食べる傾向がある人が増えています。

実はこれが体臭の原因にもなっているので、バランスの良い食生活をしなくては体臭の改善は見込めないのです!

なので、まずは自分の食生活を見直してみましょう。

栄養バランスは上手く摂れていますか?

多忙な人も多いので、どうしてもコンビニ弁当や簡単に食べられるインスタントのものを選んで食べているという人は要注意ですよ。

体臭と食べ物の関係

体臭と食べ物の関係

体臭の原因は様々ですが、原因の一つに悪玉菌があります。

実はこれに私たちが普段口にしている食べ物が深く関係しているんです。

「食の欧米化」って良く耳にしますよね。

日本人といえば「和食」が基本でしたが、最近は外食をしても洋食屋中華等があり、わざわざ和食を選ぶと言う人は少なくなってきていると思います。

野菜や魚等が多い日本食と比べて、海外の料理はお肉をふんだんに使っていたり、揚げ物が多かったりしますよね。

これらの食べ物を好んで食べていると、皮脂が増えてきてしまいます。

スポンサードリンク

この皮脂が酸化することによって体臭も強くなるので、ジャンクフードを食べれば食べるほど体臭の悩みも強くなってしまいます。

更に、タンパク質は悪玉菌の栄養にもなってしまうんです。

この悪玉菌が増えると、アンモニアや硫化水素を作ってしまい、嫌な臭いに悩まされてしまいます。

何気なく口にしている食べ物ばかりですが、やはりバランスを考えずに好きなものばかりを食べていると、内臓脂肪や皮脂が増えるどころか体臭のトラブルにまで発展してしまうので気をつけたいですね。

体臭を食べ物で改善!効くものは何?

体臭に効く食べ物

では、食事を見直して体臭対策をする際に効果的な食べ物は何なのでしょうか?

やはり積極的に摂取したいのは野菜です!

体臭改善には食物繊維の多い食べ物を!

野菜の中でも、「食物繊維」が豊富に含まれているものを選んで食べるようにしましょう。

食物繊維には、腸内の老廃物を排出してくれる働きがあります。

よく、便秘の時には食物繊維!という言葉を耳にしますよね?

実は便秘もお腹の中に溜まった便が発する臭いで体臭に繋がるので、それも一緒に解決してくれる食物繊維は欠かせないのです。

野菜の他にもキノコ類や海藻にも多く含まれているので、この中から自分が食べやすいものを選びたいですね。

体臭改善には乳酸菌の含まれた食べ物を!

そしてもう一つ、乳酸菌が含まれる食べ物も積極的に摂取しましょう。

乳酸菌には動物性と植物性があり、ヨーグルトなどは動物性です。

この乳酸菌は、腸内の善玉菌を増やしてくれる作用があるので、必然的に体臭の原因の悪玉菌を減らしてくれるんです。

得に植物性の乳酸菌は生きたまま腸まで届いて働きかけてくれるので、植物性の乳酸菌の摂取を心がけましょう。

体臭改善にはお酢も効果的!

その他では、お酢も体臭に効果的とされています。

更に、油は体臭の元…と思いがちですが、ゴマ油やオリーブオイルなどの食物油は酸化しにくい性質を持ち、加齢臭の原因でもある血管の詰まりを改善するのに一役買ってくれるので、油を使う料理の際には食物油を使うと良いでしょう。

まとめ

体臭にはいろいろな原因がありますが、やはりそのどれもに共通して体臭の改善に効果をもたらしてくれるのがバランスの良い食生活です。

そうしても忙しくてコンビニで…という時も、サラダを別で購入するなどして体臭に効果的な食べ物を積極的に摂りたいですね。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ