体臭の改善方法は女性と男性で違う?食事やお茶でも治る?

体臭改善

体臭って、生まれつきのものというイメージはありませんか?

確かに体質的な問題もありますが、日常生活によって体臭がキツくなってしまうこともあるんです。

では、そんな理由で体臭が気になるようになってしまったときにどうすれば改善できるのか?

体臭改善方法は女性男性で違うのか?食事やお茶でも消すことができるというのは本当でしょうか?

スポンサードリンク

体臭改善の方法は女性と男性で違うの?

体臭改善は女性と男性で違う

基本的に体臭というのは汗が酸化して臭ったりと男女共に原因に差はありません。

ワキガも同様で、どちらの性別でも臭いに悩んでいる人は多いと思います。

これらには、それぞれのホルモンバランスの乱れも関係しているという事を知っていましたか?

例えば女性の場合、女性ホルモンが汗腺や皮脂腺の働きをコントロールしています。

なのでこのバランスが乱れやすい生理前や、ダイエット中なんかは皮脂の分泌が増えてしまい、臭いの元となってしまうんです。

男性の場合も同様で、ホルモンの過剰分泌が皮脂の増加に繋がり、臭いがキツクなってしまいます。

根本的な原因が同じなので、体臭の改善方法にも差はありません。

もちろん、ホルモンのバランスを乱さないようにストレスなどにも気を付ける必要がありますが、実は食事を見直す事も体臭改善に繋がるんです。

体臭の改善は食事でもできる?

体臭改善の食事

普段の食生活って、バランス良く摂れている自信はありますか?

スポンサードリンク

実は、偏った食生活が体臭の原因になってしまう事があるんです。

得に、今の時代は食の欧米化とも言われ、肉類や油物を食べる機会が増えていますよね。

外食をしても、こういったものを好んで食べているという人が多いのではないでしょうか?

実は肉類や揚げ物を食べ過ぎることによって皮脂の分泌が増えてしまいます。

また、肉などのタンパク質は悪玉菌の栄養となり臭の原因にもなってしまうんです。

だからといって一切食べないようにするのは難しいですよね。

なので、これらを食べる時には、まず野菜を積極的に摂って腸内環境を整えてあげましょう!

野菜などに含まれる食物繊維は老廃物を排出する働きがあるので、食べ物の消化も助けてくれます。

更に、タンパク質で元気になってしまった悪玉菌を減らす為に、植物性の乳酸菌を摂るようにしてみましょう。

動物性のヨーグルト等でも良いのですが、植物性の乳酸菌の方が生きたまま腸に届いてくれるのでより良い効果をもたらしてくれます。

また、どうしても油って料理で使う回数が多いですよね。

この油をオリーブオイルやゴマ油に変えるだけでも、皮脂の酸化を抑制してくれるのでおすすめです。

体臭の改善はお茶でできる?

体臭改善するお茶

食生活が体臭に大きく影響していることは分かったけど、忙しいとなかなかバランスの良い食事を摂るのって難しいですよね。

でも、お茶で体臭を改善できるとしたら、忙しくても日常的に摂取しやすいですよね。

実は、緑茶が体臭改善の働きをしてくれるんです。

緑茶というと、日本人にとってはとても馴染み深い飲み物ですよね。

少しの渋みと苦味が特徴ですが、この渋み、苦味の元となる「茶カテキン」という成分が体臭に効果的だとされているんです。

茶カテキンには脂肪の燃焼効果もあるので、ダイエットにも効果的だと注目を集めていますが、体臭などの気になる臭い成分
と結合して皮脂の参加を防ぎ、臭いを中和してくれるんです。

そして、臭いの元となる雑菌の繁殖を防いでくれる殺菌効果もあるので、根本的なところから体臭を改善してくれるんです。
なので、普段出先などでペットボトル飲料を購入する際には、緑茶を選んで飲むようにしたいですね。

飲み物以外にも、この茶カテキンが配合された石鹸なども販売されているので、併用すると更に効果が期待できるかもしれませんね。

まとめ

体臭が気になると、制汗剤等でひとまず臭を誤魔化してしまいがちですが、それではなんの解決にもなりません。

体臭を根本的なところから改善する為には、食べ物や飲み物で皮脂の過剰分泌や酸化を防ぎ、臭いの元を減らすようにしましょう。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ