部下は恋愛対象?それとも対象外?上司と部下の恋愛はNG?

部下は恋愛対象になるのでしょうか、それとも対象外になってしまうのでしょうか?

  • 上司と部下の恋愛は仕事に影響してしまう
  • 付き合いが上手くいっているいちはいいけど別れた場合に気まずくなってしまう
などというような理由からNGになってしまうのでしょうか?

部下は恋愛対象

会社というのは、ほとんどの人が一日の中で一番長く過ごす場所でもありますよね。

その為、中には社内恋愛につながるという事も少なくありません。

もちろん恋愛対象は、同僚だけではなく上司と部下という事もあります。

今回は、部下との恋愛事情について見ていきたいと思います。

スポンサードリンク

部下は恋愛対象になる?対象外?上司と部下の恋愛はNGなの?

上司と部下の恋愛は、アリなのでしょうか、それともナシなのでしょうか?

意外と上司と部下というのは恋愛に発展しやすいものです。

その理由としては、やはり上司というのは部下に頼られる対象でもあるからです。

上司から部下への恋愛感情

上司が部下に対して

  • できるる部下
  • 目が離せない部下
  • 性格のいい部下
を好きになってしまうこともあります。

部下から上司への恋愛感情

部下が上司に対して

  • 尊敬できる上司
  • 頼りがいがある上司
  • 仕事のできるカッコイイ上司
を好きになってしまうことも少なくありません。

上司は部下を恋愛対象と見るか見ないか?

上司に直接部下は恋愛対象なのか、それとも対象外なのかみてみましょう。

上司となっている男性35歳~55歳となりますが、

  • 部下は恋愛対象と見る…33%
  • 部下は恋愛対象と見ない…41%
  • その他…26%
つまり、上司となっている人の40%以上は、部下の女性を恋愛対象とは見ないという事がわかりました。

部下も恋愛対象になるという上司の意見

恋愛対象としてみるという意見を見ていくと、

好きと思った相手に上司も部下も関係ないと思った。
仕事のアドバイスなどをしていたらいつの間にか連絡を取り合うようになり、付き合いが始まった。
飲み会などに行くと、仕事中の服装やしぐさなどのギャップの違いに好きになってしまった。
などという意見がありました。

部下は恋愛対象外になるという上司の意見

逆に、恋愛対象外という人の意見を見ると、

好きになりかけても、やはり仕事上支障が出てきそうなので気を付けている。
恋愛対象となったらどうしてもひいきをしそうなので。
というように、仕事や周りとの人間関係に支障が出ることを心配している人が多くいました。

スポンサードリンク

部下と上司の社内恋愛に対する会社での仕事の影響は?

実際に会社での上司と部下の恋愛はNGなのでしょうか?

これは、特に法律などでは禁止されていないので、基本的には自由です。

しかし、上司と部下の恋愛に限らず、社内恋愛に発展すると、仕事に支障が出る可能性が考えられます。

その為、あらかじめ「社内恋愛禁止」としている会社も実は少なくないのです。

もちろん、禁止されている会社でも恋愛していることを隠しているという人もいるでしょう。

さらに、特に社内恋愛を禁止していない会社では、付き合っていることを公にしているカップルも少なくありません。

ただ、やはり社内恋愛が周囲に知られるといろいろと面倒なことがありますよね。

特に上司と部下の恋愛の場合、

  • その人だけひいきしているように思われる
  • 別れた時に周りの人が対応が面倒になる
  • 仕事がおろそかになる
など様々な問題が出てくることが考えられます。

そこで、会社によっては上司と部下が恋愛している場合には、部署を変えるなど対処することもあるようです。

まとめ

社内恋愛、特に上司と部下の恋愛は、その人の考え方によって恋愛対象になる・ならないと意見が分かれます。

さらに周りから見て上司と部下の恋愛はNGかどうかの意見も分かれているようです。

確かに、上司と部下の恋愛というのは、仕事関係をはじめ、様々な支障が出ることが考えられます。

しかし、はっきりと禁止する必要はないと思いますし、恋愛対象になるかならないかは実際に恋愛に発展して見なければわからないのではないでしょうか?

もしも上司と部下の関係が恋愛に発展した場合、会社で禁止されていないのであれば、仕事に問題が発生しなければ特に禁止したりする必要はないと思います。

そのまま結婚につながるというのであればいいかもしれません。

しかし、もしその後気まずい理由で別れててしまった場合、上司と部下の関係を続けていくのは難しいものです。

そう考えると、上司が部下と恋愛を考えた場合、そこまで考えてある程度覚悟したうえで恋愛をする必要があると思います。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ