「文書・言葉」の記事一覧

御社と貴社の違いと使い分け方法!履歴書やメールや会話で違う理由

御社と貴社の違い

御社と貴社の違いには何があるのでしょうか?御社と貴社の使い分けを簡単に覚える方法や理由をご紹介します。履歴書やメールなどの書面、話をするときの会話でどっちを使うのかが決まってきますので違いを理解し間違えないようにしましょう。

社長宛メールの書き方!取引先や自社の社長の宛名は様か殿どっち?

社長宛メールの書き方

社長宛メールの書き方について紹介します。社長への宛名は様か殿どっちをつかえばいいのか取引先の場合と自社の場合でそれぞれ紹介しています。社長のほかにも部長や課長などの役職も同じですのでビジネスメールの書き方マナーを確認していきましょう。

了解しました・承知しました・かしこまりました-の違いは?

了解しましたと承知しました

ビジネスマナーとして覚えたい「了解しました、承知しました、かしこまりました(畏まりました)」の意味の違いや使い方、使い分けの仕方をお伝えします。分かりました、承りました、理解しましたなどを表現する言葉の意味や種類を学びましょう。

暑中見舞い一言メッセージのポイントと一言添えの例文・文例!

暑中見舞い一言メッセージ

暑中見舞いに添える一言メッセージのポイントや注意点とはどのようなものでしょうか。また、取引先やお客様や会社の上司など暑中見舞いに一言添えるときのビジネス例文や文例を紹介していますので参考にしてみてください。

畏まりましたの意味は承知しましたと違う?正しい使い方をチェック!

畏まりました

畏まりましたの意味は承知しましたと違うのでしょうか?使い方に違いがあるのでしょうか?畏まりました(たまわりました)の正しい使い方の例を参考にしながら確認していきましょう。

暑中見舞いの文例ビジネス編!お客様や上司への例文とポイント

暑中見舞いの文例ビジネス編

暑中見舞いの文例でビジネスに使えるものを紹介しています。暑中見舞いをお客様や取引先、会社の上司に出す場合どのようなことに注意しながら書けばいいのか文例・例文を参考にしながら失礼のないよう書きましょう。

わかりましたは敬語?ビジネスメールで使える用語なの?

わかりましたは敬語

わかりましたは敬語なのでしょうか?わかりましたはビジネスメールで使える言葉なのか、ビジネス用語として会社の上司や取引先のお客様にも使える敬語の言葉なのか確認をしていきましょう。

退職届(退職願い)の理由例と書き方!円満退社をするために

退職届の書き方

会社を退職する際の退職届(退職願い)に書く理由の例と書き方をお伝えします。円満に退社するにはどのように書いたらいいのでしょうか。上司に正直に伝えれない場合どのような理由をつけたらいいのでしょうか。

退職手続きに必要な書類は?退職時と退職後に返却や申請が!

退職手続き

退職する際には必要な手続きや提出書類などがあります。退職時には会社に返却するもの受け取るもの、そして退職後には申請が必要な手続きがありますので忘れないようにしましょう。

転職の履歴書の書き方!志望動機や趣味や学歴や自己PRはどう書く?

履歴書の書き方

転職の履歴書の書き方についてポイントを解説しています。転職の履歴書に志望動機や趣味や学歴や自己PRを書くときは、どんな点に注意したらいいのか有利になる書き方のポイントを確認していきましょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ