「文書・言葉」の記事一覧

ビジネスメールで催促する場合の文例と催促された時の回答と返信例!

ビジネスメールで催促

ビジネスメールで催促をしたいときにはどのような文面を送れば失礼に当たらないのか、そしてもしも自分が催促のメールをもらったらどのように対応していけばいいのかを紹介しています。

メールにて失礼しますの意味と使い方【ビジネスメール編】

メールにて失礼します

メールにて失礼しますの意味と使い方についてお伝えしています。「メールにて失礼します」を文末の結びに使うとき、文頭に使うとき、お礼の際に使うとき、お詫びの際に使うときの使い方について、それぞれ確認していきましょう。

ビジネスメールのお礼や依頼やお詫びの文例と書き方のポイント!

ビジネスメールの文例

慣れないうちはどのようなビジネスメールを書けばよいのか困ってしまう場面も多々あると思います。ここでは、すぐに役立つお礼や依頼やお詫びのビジネスメーの文例を紹介していきます。

ビジネスメールの挨拶文の書き方と季節ごとの例文を紹介!

ビジネスメールの挨拶

ビジネスメールで最初に書き始める挨拶文の書き方と季節ごとの挨拶の例文・文例を紹介します。あいさつ文の書き方は相手によって使い分けることも大切なポイント。ビジネスメールのマナーを守り社内や取引先の相手から好印象をもってもらいましょう。

ビジネスメールの結びの言葉とは?挨拶やお礼の結び方は?

ビジネスメールの結びの言葉

ビジネスメールの結びの言葉はどう書くのか、どのように文章を終わらせるのがいいのか迷ってしまいますよね。そこで、ビジネスメールの結びの言葉を挨拶の場合やお礼の場合、返信不要などいろいろなパターンに分けて本文の結び方の例文を紹介します。

退職届(退職願い)の理由例と書き方!円満退社をするために

退職届の書き方

会社を退職する際の退職届(退職願い)に書く理由の例と書き方をお伝えします。円満に退社するにはどのように書いたらいいのでしょうか。上司に正直に伝えれない場合どのような理由をつけたらいいのでしょうか。

ビジネスメールのお詫び文の書き方!返信遅れや失敗時の例文

ビジネスメールでお詫び

ビジネスメールのお詫び文の書き方を紹介します。仕事でミスしたとき、返信遅れしたとき、不手際があったときなど、取引先に失礼がないよう使い分ける必要があります。そこでビジネスメールでお詫びをするときの文章や件名の書き方と例文をまとめました。

ビジネスメールで依頼するときの正しい書き方と例文と件名!

ビジネスメールの依頼の仕方

ビジネスメールの依頼の仕方や書き方によってはその返答を後回しにされてしまうこともなくもありません。そこでビジネスメールで依頼するときの正しい書き方と参考文例そして件名を書くときのポイントびついて紹介します。

ビジネスメールの返信マナーと件名や引用するときの注意点!

ジネスメールの結びの言葉

ビジネスメールで大切なのはメールをいただいた時の返信メールです。せっかくメールをいただいたのに失礼な内容を相手に返信しないようビジネスに欠かせない返信メールのマナーや件名の書き方そして引用を使う時の注意点など紹介します。

ビジネスメールのお礼の文例と結びや件名の書き方アドバイス!

ビジネスメールのお礼文例

ビジネスメールでお礼を伝えるときの文例と結びの言葉、ビジネスメールのお礼の件名の書き方のポイントと注意点のアドバイスです。失礼にならないよう送る相手に気を遣わせずに書くためにはどのような内容にするのがマナーなのかみていきましょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ