サラリーマンの昼食代の平均と節約方法とは?コンビニは栄養大丈夫?

サラリーマンの昼食代の平均金額はいくらくらいなのか?

ランチ代を節約するにはどのような方法がおすすめでしょうか。

また、サラリーマンやビジネスマンの昼食はコンビニ弁当だけで栄養面は大丈夫か?

お昼ご飯で健康を心掛けるにはどのようなことに注意すればいいでしょうか。

サラリーマンの昼食

毎日朝早くから遅くまで頑張るサラリーマン。

そんなサラリーマンの活力になるのが昼食ですよね。

サラリーマンの昼食は人それぞれ。

毎食社員食堂を安く利用しているという人もいれば、おしゃれなお店でランチ。

さらには時間に追われ立ち食いのでササっと済ませられる安いお店やコンビニ、お弁当など実に様々です。

そこで今回は、サラリーマンの気になる昼食事情についてご紹介します。

    目次

  • サラリーマンの昼食の平均金額はいくら?
  • サラリーマンが昼食代を節約するおすすめの方法とは?
  • サラリーマンの昼食はコンビニ弁当でも栄養は大丈夫なの?
  • サラリーマンやビジネスマンの昼食で健康を心掛けることは?
  • まとめ
スポンサードリンク

サラリーマンやビジネスマンの昼食の平均金額はいくら?

サラリーマンが昼食にかける金額の平均ってどのくらいなのでしょうか?

サラリーマンの昼食といえばまず気になるのが予算ですよね。

ではサラリーマンはいったい昼食にどれくらいのお金をかけているのでしょうか?

サラリーマンの昼食の平均金額は500円程度!

サラリーマンの昼食の平均はなんと500円程度なんです!

これってすごく安く感じられますよね。

もちろんこの金額はあくまで平均なので、

  • この金額よりもお金をかけているという人
  • 逆にさらに安くすませているという人
もいます。

さらに驚くことに、サラリーマンの24%ほどは昼食にかける予算が500円以下という調査結果も出ているんですよ。

毎日頑張っているサラリーマンの昼食がワンコイン程度では、さすがにさみしいですね。

サラリーマンやビジネスマンが昼食代を節約するおすすめの方法とは?

サラリーマンやビジネスマンが昼食代を節約するおすすめの方法にはどのようなものがあるのでしょうか?

サラリーマンが昼食を安く済ませる理由として、やはりお小遣いの節約というものもありますよね。

そんなサラリーマンの涙ぐましい昼食代の節約方法をいくつかご紹介します。

コンビニやお弁当屋さんのお弁当を利用する方法!

昼食代の節約で代表的なものがコンビニやお弁当屋さんのお弁当ですよね。

最近では激安と注目されているお弁当が1つ300円程度とかなり価格破壊になっています。

お弁当チェーン大手で知られている「ほっともっと」も一番安いのり弁当が300円程で販売されています。

このお弁当代に缶コーヒーをつければ、ワンコインでおつりが来ますね。

社員食堂を利用する方法!

社員食堂があるという会社であれば、そちらを利用するという人も多いようです。

社員食堂なら、ボリュームのあるメニューが他よりも安く食べられるというところが多いので、節約のために利用しているという人が多いようです。

企業によっては社員食堂が無料なんていうところもあり、サラリーマンとしては羨ましい限りですね。

ご飯を家から持って行き惣菜のおかずのみを買う方法!

白ご飯を家から持って行くという方法もあります。

前日に残ったりして冷凍しておいた白米のみを仕事に持って行き、会社や職場の近所にある

  • スーパー
  • コンビニ
などで惣菜のおかずセットのみを買う方法です。

大食いの人は多めに持って行けばいいですし、ダイエット中の人は少なめに調整もできます。

白ご飯だけなので家に帰って来た時に弁当箱を洗うのもラクですよ!

スポンサードリンク

サラリーマンやビジネスマンの昼食はコンビニ弁当だけでも栄養は大丈夫?

サラリーマンやビジネスマンの昼食はコンビニ弁当だけでも栄養は大丈夫なのでしょうか?

昼食をコンビニですます場合、確かに低価格でボリュームのあるものが購入できますが、気になるのがやはり栄養面ですよね。

  • カロリーを見てみるとかなりの高カロリーのもの
  • お弁当でも炭水化物ばかりの偏ったもの
などが目立ちます。

コンビニでの昼食も選び方次第で栄養を摂ることも可能!

コンビニでの昼食も選び方次第でしっかりと栄養バランスを考えることも可能です。

例えば、小さめのお弁当やおにぎりに

  • サラダをプラスする
  • 具沢山のスープを追加する
などの方法があります。

お弁当だけだとどうしても栄養の偏りが心配になります。

そのため単品のおかずなどを上手に組み合わせて栄養バランスを考えてみることをおすすめします。

サラリーマンやビジネスマンの昼食で健康を心掛けることは?

サラリーマンの昼食で健康に心掛けることはどのようなことがあるのでしょうか?

サラリーマンにとって昼食は午後の活力を得るだけでなく、毎日利用するものだからこそ栄養面が気になりますよね。

好きなものばかり選んでいたり、コンビニのお弁当にばかり頼っているとどうしても栄養は偏りがちです。

ではそんな時にはどうしたらいいのでしょうか?

1週間に1回からでもきちんと栄養バランスを考えたち昼食メニューを選ぶ!

昼食代を節約する場合でも、チョイスの仕方によってはきちんと栄養バランスを考えることは可能です。

最近では、お安くランチを食べられるお店でも、栄養面を考えたメニューを増やしているところが増えています。

確かに好き嫌いや、ちょっとした価格の違いなどでそちらを選ぶのが難しいという人もいるかもしれません。

しかし、毎日ではなくてもまずは1週間に1回からでもきちんと栄養バランスを考えたメニューを選ぶことでも随分と違ってくるのではないでしょうか?

まとめ

サラリーマンの昼食事情はとても厳しいものですよね。

中にはお小遣いをやりくりするために昼食代をなるべく安くすましているという人も少なくないと思います。

そうなると気になってくるのが栄養面です。

  • 価格の安いお弁当
  • めん類
などはどうしても栄養バランスが偏りがちです。

そんな時には、少しでも野菜の含まれたメニューを選んでみたり、時にはお弁当持参という手もありますよ。

せっかくの昼食ですから、たまには贅沢をするのもいいかもしれませんね。

毎日頑張るサラリーマンだからこそ、昼食はしっかりと選びましょうね。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ