新札の交換は土日や祝日も可能?ATMや両替機でできるの?

新札の交換は土日もできる
御祝いの御祝儀袋にお金を入れるときに新札を入れることを知っている人は多いでしょう。

しかし以外にどうやって新札に交換したらいいのか知らない人も多いのだとか!

ただ何となく銀行や郵便局の窓口かな?という想像はつくは思いますが、銀行や郵便局の窓口は平日のみで土曜日や日曜日そして祝日はやっていませんよね!

うっかりしていて新札交換土日や祝日にしたくなった場合どうすればいいのでしょうか?ATMや両替機でも新札の交換ができるのかを確認してみましょう。

スポンサードリンク

新札の交換は土日(土曜日・日曜日)や祝日もできる?

御祝儀用に使いたい新札ですが、土日や祝日に交換できるのでしょうか。

銀行のATMや両替機が土日や祝日に使えるかは後ほど詳しくお伝えしますが、考えられる方法は次のパターンになります。

  • 結婚式場のフロント
  • ホテルのフロント
  • デパート
  • 新札を準備していそうなところで交換のお願いをする。

という場所が考えられますよね。

結婚式に向かうのであれば、先に披露宴会場に可能かどうかを電話で確認してOKであれば用意をしておいてもらいましょう。

というのは同じような考えの人がいて新札が無くなってしまってはいけませんので!

またホテルやデパートなどは確実に交換してくれる保証はありません。対応する担当者さんやお願いの仕方でかわってしまうでしょう。

ATMや両替機については次の記事を順番に確認してみましょう。

スポンサードリンク

新札の交換は土日にATMでできるの?

銀行の窓口で新札の交換はATMでもできるのかを質問してみました!

結論から言うと、できないそうです!

運よく新札やキレイなお札が入っている場合もあるかもしれませんが、新札に交換できる機能はないそうです。

たまたまお金をおろした時に偶然新札にあたることもあるかもしれませんが、新札が出てくる確実性はないそうですよ。

新札の交換は土日に両替機でできるの?

銀行の窓口で新札交換は両替機でできるか確認してみました。

結論から言うとATMの一角にある両替機では新札に交換ができるということです!ただ窓口があいている時間帯のみ!!

本来は商売をしている方が「5千円札」「千円札」「硬貨」にお釣り用に両替する目的で利用するものですが「1万円」から「1万円」を選択することで新札に交換することができます。

しかし注意をしないといけません。

  • 平日の銀行窓口が開いている時間帯しか使えない!
  • 両替機を置いていない支店もある。
  • キャッシュカードが必要。
  • 交換の枚数が大量の場合、手数料がかかるということ。

このことから、両替機を使えば新札に交換できるものの土日や祝日は使用できないので窓口で新札に交換するのと同じことになってしまうのです。

まとめ

土日や祝日に新札へ交換するのは結構、労力が必要になってしまいそうですね。

確実にできる保証があればいいのですがタイミングなどもあり精神的にも焦ってしまうと思いますので、できることであれば早めに新札交換の用意をしておきましょうね。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ