「メール」タグの記事一覧

社長宛メールの書き方!取引先や自社の社長の宛名は様か殿どっち?

社長宛メールの書き方

社長宛メールの書き方について紹介します。社長への宛名は様か殿どっちをつかえばいいのか取引先の場合と自社の場合でそれぞれ紹介しています。社長のほかにも部長や課長などの役職も同じですのでビジネスメールの書き方マナーを確認していきましょう。

平素はの意味と使い方!例文からビジネス文書を理解しよう

平素はの意味と使い方

平素はの意味と使い方が分からないという人のために例文をまじえながえらお伝えしていきます。よく見かける「平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます」「平素は格別のお引き立てを賜り」「平素は大変お世話になっております」について確認していきましょう。

メールにて失礼しますの意味と使い方【ビジネスメール編】

メールにて失礼します

メールにて失礼しますの意味と使い方についてお伝えしています。「メールにて失礼します」を文末の結びに使うとき、文頭に使うとき、お礼の際に使うとき、お詫びの際に使うときの使い方について、それぞれ確認していきましょう。

年末の挨拶のビジネス例文!取引先や社内に送るときの文例

年末の挨拶のビジネス例文

年末の挨拶のビジネス例文を紹介しています。社外の取引先にメールで送る場合、社内の人にメールで送る場合の文例をチェックしてみましょう。また年末の挨拶に「よいお年を」と言いますが意味を理解していない人も多いので正しい使い方を覚えておきましょう。

新年(年始)の挨拶メール!社外の取引先や上司や社長への書き方

新年(年始)の挨拶メール

新年(年始)の挨拶メールの書き方を紹介しています。社外の取引先や社内の上司や社長へ新年(年始)の挨拶メールを送るとのポイントや注意点について確認していきましょう。

年末の挨拶メールの書き方!社外や社内の上司や社長の場合

年末の挨拶メールの書き方

年末の挨拶をメールで送る場合の書き方について紹介しています。年末の挨拶をメールを社外の取引先に書く場合、社内の上司や社長に書く場合に分けて、一年間のお礼や来年の抱負などのポイントや注意点についてまとめていますので確認していきましょう。

謝罪文のビジネスメール書き方のポイントと例文!締めも肝心

異動の挨拶メール

謝罪文をビジネスメールで送るときの書き方のポイントはどんな点でしょうか。きちんと相手に気持ちが伝わる例文を紹介しますので参考にしてください。そしてビジネスメールでの謝罪文は締めが肝心ということも忘れずに!

菓子折り持参で謝罪する時ののしと言葉はどうしたらいい?

謝罪の仕方にはいろいろありますが今回は菓子折りを持って謝罪に行くときの場合についてまとめました。菓子折りを用意する場合の「のし」「言葉」はどうしたらいいのか。そして金額の相場はいくらくらいなのか確認していきましょう。

謝罪メールをビジネスで使うための件名と例文と締めの言葉!

謝罪メールビジネス

謝罪メールをビジネスの場面で使うときの件名はどうしたらいいのでしょうか。謝罪メールの例文ともに、ビジネスにおいて最後までしっかりと書くための締めの言葉も確認していきましょう。

お詫びメールの件名例とお客様への文例※結びの言葉にも注意

お詫びメール

お詫びメールの件名はどのように書いたらいいのでしょうか。お詫びメールをお客様へ送る際、どのように本文を書いたらいいのか分からない人のために文例も参考に紹介しています。また、最後の結びの言葉も大切なのでしっかり気持ちを伝えるよう注意しましょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ